スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでいて、実はとっても前向きなんです

「ちょっとこっちに来てこれ見てみて~」
と義母に呼ばれて、庭に行って見ると、ぎょぎょっ!
つちぐり


ものすっごい気持ち悪いものが!
目玉みたいなカタチの下からクモみたいな足が出てて、
見るからにグロテスク!
というか、クモ嫌いな私には直視すら出来ない!!
 


私「なんですか!これ??」
母「キノコみたい。おもしろいね~ ^o^ 」

聞いてみると、母が奈良の御手洗渓谷に行った時に
遊歩道の脇に転がっていたそうで、
あまりの気持ち悪さに持ってきて帰ったのだそう。

↑ありえな~い!
今にも動き出しそうな姿だけど、これは本当にキノコ???
と思いネットで調べてみると・・・
ツチグリというれっきとしたキノコでした。

(以下、Wikipediaより一部抜粋)
ツチグリ(土栗)はツチグリツチグリ属のキノコ。
夏から秋、林内の道端や土の崖などで普通に見られる中型のキノコ。
扁球形の外皮の中の袋の中に胞子を作る。
成熟すると、外皮は星形に裂ける。
すると星型の座布団の上に、胞子の入った袋が乗っている形になる。
胞子は袋の先端の穴から放出される。外皮は、乾湿にあわせて開閉する。
乾燥すると、外皮は丸まり、胞子の袋を包んで、全体が球形になる。
・・・だそうな。

ネットで「つちぐり」で検索すると出てくる出てくる! 
しかもどのサイトもつちぐりに関する表現を見ると
なぜか、愛情がこもった、まるで「俺はつちぐりがこれほど好きなんだ!」的な
言い回しばかり!
一体何なんだ?!このつちぐりって奴はぁ~!

ますます興味が湧いてきて片っ端から読んでみた。
・雨の日には外皮が開く(丁度上の写真ですね)
・晴れた日には外皮が袋を包んでまん丸になる。
・球体に丸まっている時に風に吹かれて転がる事で
 胞子をばら撒くことができる。
・食用(まさか!)アジアではツチグリの缶詰があるらしい。
・寒冷な気候を好む(←この夏は越せないかも!)


↓丸くなるとこんな感じです。
tutiguri2.jpg

風に吹かれて転がる事で仲間を増やしていくなんて、
なんとも積極的じゃないですか?
陰気なイメージのキノコの中でも、このつちぐりは晴れた日も好き。
私、キノコですがこれでいて前向きなんです
初めは気持ち悪くて目も当てれなかったキノコが
なんだか可愛らしく見えてきた


食用ということなんで、食べてみると意外と美味かも??
酒のつまみにいかが、な~んて、無理やりお酒とつなげてみましたが、何か??

written by M
スポンサーサイト

テーマ : なんとなく書きたいこと。。 - ジャンル : 日記

Tag : ツチグリ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。