スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋のごっつぉうに秋の酒

色々頂きものをしたので、久々に・・・・
酒のある食卓をレポート。
s-DSC00359.jpg


<今夜のアテ>
・松茸のホイル焼き
・守口大根の奈良漬け
(漬処壽俵屋のです)
・丹波黒豆の塩ゆで
・秋鮭の粕漬け焼き
・小松菜のお浸し
・根菜と鶏の炒り煮
・栗


鮭は、奈良漬けが漬かっていた粕に数日前から漬けこんでおいたもの。
旨味たっぷりの粕から浸み出したエキス分と旬の鮭が融合すれば
・・・えも言われぬ美味しさ。
 
秋満載のお料理ですが笑っちゃうくらいに頂き物のオンパレード。
自腹じゃぁ、とても無理、無理
松茸下さったIさん、奈良漬け下さったG坂酒造さん、黒豆と栗とすだち下さったCさん、
ありがとうございます!!
旬のものって本当においしいですよね~
毎日がこうだったらいいのに・・・。

秋のごっつぉうには秋の酒を。これ鉄板。
合わせたのは酒屋八兵衛 純米ひやおろし
  人気ブログランキングへ<温めてもマル♪
元坂酒造さんのお酒はじわっと浸み出してくるような米の旨味が特徴です。
香りはごくごく控えめ。キレのある、ほどよい辛口。
「お料理の邪魔をせずにそっと寄り添う、毎日飲んでも飽きない酒」
酒と食を心底愛する元坂夫妻が言うんだから間違いない。

実は壽俵屋さんではG坂酒造さんの酒粕を使われているそうです。
と、いうことはこのひやおろしに今夜の粕漬け&粕漬け鮭は、
共食い・・・いや、親子丼的な相性の良さって訳ですね。どーりで・・・

秋のウマウマ肴をつまみつつ、秋酒をちびちびちびちびちびちびち・・・
夜長といえど愉しい時間はあっという間にすぎて行きます。
これだから日本酒はやめられない!   SAKE

written by M
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。