スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずっとコイツを待っていたんです!



待つことひと月・・・やっとアイツが届きました。
えっ?何が入荷したのかって?







たんかん

コレです。たんかん!
お酒が入荷しただなんて誰が言いました?

たんかんとは何かと言いますと、一言で言えば、みかん。
でも平凡なみかんとは違います。
西洋のみかんと東洋のみかんがはるか昔にユーラシア大陸で出会い、
自然交配ののちに誕生した、混血みかんという訳。
光沢のある皮は西洋風、でも皮をむいたら日本風。
食べてみると濃厚なのにジューシーで、でもさっぱり感もあるトロピカルな味わい。
これがまた、クセになるんですよね~!
これ食べちゃうと、デコポンですら霞んでしまう感じ。
私は去年の冬にぞっこんはまってしまい、それ以来、毎年奄美からお取り寄せしています。


「食べてみたい!」と思われた方にグッドニュース!
お店にもプレゼント用にいくつか置いておこうと思います。
運がよければ食べれますよ!

しかし、こうやって仕事している合間にも私の手は半ば無意識に手が伸び、
たんかんの数は着実に減っているので、お急ぎくださいね~。


万が一(というか、おそらく)なくなっていた場合は、
とびきりの笑顔で私、こう言います。
「たんかんのお酒ならありますよ~」
たんかん梅酒購入ページへ
屋久島 たんかん梅酒

お酒の特徴がなかなか覚えられない私は、
何かと、お酒を人とか物とかに例えて覚えるようにしているんですが、
このお酒を例えるならば・・・・道端ジェシカ。
バトンとジェシカ
ラテンと日本の血をひく彼女は一言で言えばセクシービューティ。
だけど、エロイ感じではなくて健康的なんですよね。
抜群のプロポーションなのに気さくなキャラクターで、日本女性ならではの節度もわきまえているらしく、
私の大好きなモデルさんの一人です。
そりゃバトンもメロメロになりますわな

さぁ、あなたもジェシカ酒ならぬ、たんかん梅酒
体の中からセクシービューティを目指しませんか?
濃厚かつトロピカルな果実味は眠っていた色気を引き出してくれるかもよ~。
人気ブログランキングへ <クラッシュアイスで飲むのもいいかもね~。

なんか・・・お色気ネタが多い、今日この頃。 どうした?私?


written by うっふーん M
スポンサーサイト

Tag : たんかん梅酒 梅仙人

COMMENTS

No title

伊達男ジェイソン君の鼻の下を伸ばす女性なんてそういないでしょう。
べっぴんや~。

こちらも昨日、取引先に屋久島のたんかんいただきました。
食べにくいけど、濃いくっておいしいね。
これもらったときだけ焼酎買います。割って飲んだらおいしいんだこれが。

No title

板金小僧さん>まぁ!搾りたんかんで焼酎割りだなんて
          なんともぜいたくな飲み方ですね!
          これ、普通のみかんだったら焼酎に負けちゃいますよね。
          おいしそ~。
          M

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。