スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムカシナツカシの恋の味

s-ちらし


昔から知ってる、あの甘くてちょっと酸っぱい味。
子供向けのジュースに疎い、おばあちゃんの家の冷蔵庫にも
これだけは必ずあって、
水玉のラベルのボトルから氷の入ったグラスに注いで
水を足して、お箸の片っぽでカラカラと混ぜる。

思い出すだけでちょっと遠ーい目になってしまうあの味。
旨いですよねー!カルピスって!



数週間前に店長から「カルピスの梅酒案内があったけど・・??」と相談され、
「取る!絶対取る!」と二つ返事。
だってこの味が嫌いっていう人いないでしょーよ。

で、今日、届きたてのを1本開けて試飲。

うーまーい!めっちゃ旨い!
甘くて酸っぱいミルキーな味わいと、あの白いおろおろしたのが
舌に残る感じなんて、カルピスそのもの。
でもカルピスだけじゃない深みを感じるんです。
それはきっと梅酒の成せる業。
これこそ、まさに大人の為のカルピス。

「何飲んでるの~?」というちびっこの視線を感じつつ
「これは、お酒だから飲んじゃだめ!」って言いながら
グビグビ飲み干してやりたい、そんなS心くすぐられるお酒です(笑)


さぁ、この大人のカルピスをどうやって飲んでやろうか!
*これ見よがしに、かわいいジュース用のグラスでロック
*風呂上りの火照った喉にソーダ割りを流し込む!
*お湯割りにして、ふーふーしながらほっこりと飲む。
*ホルスタインに感謝しつつ、牛乳割りでまろやかミルキーに酔いしれる。


人気ブログランキングへ <この美味しさにぞっこんLOVE!



平成生まれでさえ、お酒が飲める歳になってるかもしれませんが、
レトロ感ムンムンのこのお酒の良さが分かるのは、昭和人間の特権。
ムカシナツカシのカルピス梅酒「ニューホワイト」を是非、お試しください。

「あわい初恋~ニューホワイト
720ml・1365円(税込)近日ウェブにもアップしまーす


written by M
スポンサーサイト

Tag : ニューホワイト カルピス×梅酒 寒紅梅酒造

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。