スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜に腹減るあったかメシ

最近、ハマっているテレビ、それは深夜食堂~小腹も心も満たします
たまたま、予告番組を目にしたのがきっかけで見始めたんですが、
だんだん、ずぶずぶとはまり込んできています。

舞台は繁華街の片隅にある小さな食堂。深夜0時に開店。メニューは豚汁定食だけ。
そんな一風かわったお店には、ヤクザ者、売れない役者、雀荘帰りのサラリーマン、
OL3人組、ストリッパー、新聞配達青年、わけありアイドル・・・さまざまな人が集ってくる。
客の楽しみは、他愛のない会話と、そして、「注文してくれりゃ、あるもんなら何でも作るよ」
というマスターの料理。赤いウインナー、甘い玉子焼き、猫まんま・・・リクエストされるのは、
特別なことは何もないのに、何だか無性に食べたくなるものばかり。でも、そこには様々な
ストーリーがあって・・・。繁華街の片隅の、深夜しかやっていない小さなめしやで
繰り広げられる、ユーモラスで時にビターな人間模様。
(~以上公式サイトより抜粋)

深夜食堂」の公式サイトはコチラ

たった30分の短編ドラマなんですが、
どこにでもいるような人たちが繰り広げる、小さな出来事が
小林薫扮するマスターの料理といい感じに繋がっているんです。
そして、その料理も「猫まんま」とか「お茶漬け」とか、どこにでもあるもの。
・・・なのにその料理が例えようがないほどに美味しそうに輝いて見える。
(まるで、ジブリ映画に出てくる料理みたいな感じ。)
見ていると・・・むしょーにお腹がすく。
ふーん。小腹も心も満たすってか・・・男は胃袋で掴めとは言いますが、
ココロとお腹は密接に繋がっているんですねぇ。
このドラマを監修しているのが、フードスタイリストの飯島奈美さん。
「かもめ食堂」とかを手掛けた人です。
この人のお料理はどれも素朴でほんわりとあったかい幸せの味。尊敬します。
そんな幸せ味のお料理を毎日食べれたらなぁ、あ、作れってか汗とか

人気ブログランキングへ <飲んだあとの〆に行きたいお店です


written by 食べるの大好き M
スポンサーサイト

Tag : 深夜食堂

COMMENTS

No title

むふふふふっ~(薄笑)

見ちゃってますね~

バターライスにお醤油をちょっとだけ・・・・

うまそ~
でもダメ。メタボにターボがついて取り返しのつかない
ことになりそうやぁ~
(しかし、あの時間帯やからこそうまいんやろなぁ~ +α小豚汁)

No title

らんだーすさん>そうそう!+小豚汁。
アツアツご飯にバター乗っけるだけ!というバターライスは
今まで食べた事無かったんですが、
妙に気になって、翌日スーパーで北海道バターに手が伸びてました。
誘惑に弱い私・・・。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。