スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい言葉

事あるごとにハガキを下さる蔵の女将さんがいらっしゃいます。
そのハガキには季節の挨拶に始まり、女将さんの人柄が
現れているような心のこもった文章が流れるような文字でバランスよく配置されているんです。

いつも「きれいだな~」と思って眺めています。

字が上手な人って本当に羨ましい。


そんな時に本屋で目にした「美しい言葉」という表紙。
雑誌BRUTUSでした。


日本語の奥ゆかしさ、造形としての美しさとか
心にひびく文章の特集があってなかなか興味深かったです。
中でも一番気になったのは「甲本ヒロトの歌詞」っていうページ。

単純明快な歌詞に含まれている強烈なメッセージは
学生時代から私の心をワシ掴みされましたね。
全部好きな歌詞で、お気に入りを上げたらキリがないですが、
「情熱の薔薇」と「千年メダル」「日曜日よりの使者」ですかね~。
人気ブログランキングへ <例えば千年、千年じゃたりないか~♪

ちょっと脱線しましたが、
これからはもっと美しい日本語を使っていきたいなと思います。
言葉も使わないと廃れていってしまいますものね。それはMOTTAINAI。



written by M
スポンサーサイト

COMMENTS

鷲掴み!

こんばんは。最近、ご近所に配置されなくなってしまったGですw

『鷲掴み』って日本語も(美しくはないかも、ですが)スゴイですよね。
少年漫画の描き文字で「ガシッ」ってルビを振りたい。

私もヒロトのコトバ、大好きです!『日曜日よりの使者』は涙が出る。
『リンダリンダ』も『ネオンサイン』も・・・ああキリがない。

こう言っちゃあ語弊がありますが、キヨシロウ様がこの世に新作を出さなくなった今、ヒロトの存在はいよいよ大きいのであります(マーシーのちょっとおセンチで文学的な詩も捨て難いのですが)

No title

G(ウー)メンさん>
あー、遠方に行っているんですねー。残念です。
キヨシロウさんの壇上に贈った、ヒロトのあなたとの思い出にロクなものはございません・・・」の言葉もガツンと来ましたよね。
では、次回、ヒロトネタでお話できるのを楽しみにしています♪ ぐわしっ!
M

No title

美しい言葉じゃないけど言葉遊びの天才と思っていた加藤和彦さんがいなくなってしまったのにショックを受けちゃいました。
世代としては少しズレがあるのですが2世代目の桐島カレン、3世代目の木村カエラを迎え、世代を飛び越えても新鮮な歌詞。言葉の錬金術、それと古びることのないメロディーライン。また誰かサイケなボーカルを引き込んで第4世代のミカバンドを楽しみにしてたんですが!

しかし、美しい言葉と言っているのに最後は ぐわしっ!て(笑)
サバラッ!

No title

らんだーすさん>フォーククルセダーズをリアルタイムに聞いたわけでは
ないですが、加藤和彦さんの影響を受けたアーティストはあまりにも多く、
それだけに、いつでもどこからか聞こえてくるような気がします。
色あせない鮮やかさがありますよね。惜しい人を亡くしました。サバラー!

M


COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。