スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なるほど好感触!

当店の店の前にはブラックボードの看板があります。
そこに、商品の情報をいろいろ書いているんです。

少し前、店の前を通りかかったマダムが声をかけて下さって。
「店の前を通るたびに、看板をいつも見てるのよ~。
 美味しそうなお酒の話が書いてあるけど、私、お酒飲めないから買えないのよね~

また別のマダムからも
「絵が上手ね。看板が変わるのを楽しみにしてるの。でも、私、お酒弱いから・・・・・

最初は看板の出来を褒めてくれているのだと思い。上機嫌だったのですが。
ハッ!と気付きました。

うちの看板がアピールしている内容は、読んで下さる方が欲しい情報ではなかったんです。

店の前を通りがかる方たちを観察していると、圧倒的に女性。それも40~60代の主婦が大多数。
普段お酒をあまり飲まないだろう方たちにとって、どれだけ店に興味を持ってくれたとしても
お酒一辺倒の看板では取りつく島もないんですよね。

このままではイカン!と急いで書き変えたのが↓この看板。
DSC09879.jpg

取り上げたのはカタシモのひやしあめ
もちろんノンアルコールです。

看板を書き変えた効果が少しずつ出てきました。
ひやしあめくださーい」と来店される方が目に見えて増加。
しかもお酒が苦手、というマダム世代の方が!
「なつかしいわ~。小さい時よう飲んだわ」とかなりの好感触。
中には「ここに酒屋があったの気づかんかったわ~」という声まで怖い

ひやしあめの売れ行きも好調!
なんでもっと早く気付かんかったんやろー?

慣れというのは怖いもんで、
最初は大切にしていたはずのお客様の気持ちっていう
大事なものが見えなくなったりするんですね・・・おーこわ


カタシモのひやしあめについてはまた、次の機会にご紹介させてもらおうかと思います。
むかしなつかしの味で、かなりイケてますよ♪
人気ブログランキングへ <ムカシナツカシ、アマクテオイシ。大阪名物ひやしあめ

written by M
スポンサーサイト

Tag : ひやしあめ

COMMENTS

カタシモって・・・

こんばんは。今夜は「香取」と言う名の、少し糠臭のある味わい深い酒を飲んでおります。臭いはちょっと気になるのですが妙に旨いのです。
ところで「カタシモ」なんですが、柏原のワインセラー(?)のカタシモさんと関係あるのでしょうか?あそこは一度行ってみたいと思い続けて早や何年(^^;
とはいえ、当分「日本酒ラブ!」な感じの私でございます♪

No title

G(ウー)メンさん>そうです。大阪が誇るワイナリー、カタシモワイナリーの
商品です。「キングセルビー」という名のメイドインオーサカのワインで有名ですよね。あと橋本知事が東国原知事に贈った「葡萄華」やドンぺりと同じ製法のスパークリング「デラウェア」とかもありますヨ。
店長は蔵訪問しているんですが、私はまだなので私も行きたいと思っています。

香取は精米90とかもあるそうですね。糠のにおいってどこか懐かしくて妙に気になる香りですよね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。