スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粘ります!

最近知ったんですが、我が家の近所に納豆屋さんがあるそうです。
で、年に数回工場の直売会をやっています。

何を隠そう、私は大の納豆好き。

そんなわけでゲットした出来立てほやほやの納豆で今夜は納豆宴です。

DSC09754.jpg

<今日のアテ>
・「なにわら納豆」
・「逸品納豆」
・うるめいわしの一夜干し
・サラダ
・とり貝とわかめときゅうりの酢の物
・いかの塩辛

DSC09750.jpg ← 頂いたのはこちらの納豆
DSC09751.jpg → DSC09752.jpg → DSC09755.jpg
昔ながらのわらで巻いた納豆を食べるのは初めてだったので
ドキドキしながらわらをほどいていくと・・・ほー、わらに豆が直置きなんだ~。
DSC09753.jpg
↑かなり大粒の大豆です。

昔ながらの納豆の味は・・・淡白。そして何よりもネバリが少ない!
わらの香ばしい香りがして、納豆くささはほとんどない感じ。
とびきり大粒の大豆の食感がしっかりと残っていて
「納豆って大豆なんだな~」と改めて納得。

納豆嫌いでも食べられる、そんな気がするわら巻き納豆でした。

もうひとつの納豆は北海道産の大豆を使い、
ネギ・からし・タレ・うずら卵がついた至れり尽くせりの逸品納豆。
こちらは程よく粘り、なおかつ豆の噛み応えがあってかなりの高得点でした。
ご飯にはこちらのが合いますね。

発酵することで眠っていた豆の美味しさに深みと旨味を出してくれる納豆菌。16web.gif

素晴らしき哉、発酵食。



おっと、ここで重大発表!
今日はお酒をガチンコしません
なぜなら・・・明日健康診断だから。

人気ブログランキングへ<これは完璧日本酒なアテなのにぃ・・・・

written by (旦那は大の納豆嫌い) M
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

かもすぞー(笑)

大橋町のエイコー食品のことですな。

千葉・東京でのサラリーマン時代、納豆をかっ食らう僕を見て、「大阪の人はみんな納豆嫌いじゃないの?」と、みんなびっくりしていました。
「んなあほな。ほんなら実家の近所の納豆メーカーとうに工場たたんでます。」といちいち偏見を解いたものでした。大阪に納豆メーカーがあると聞いてさらにびっくりしてました。
エイコーさんの納豆近所においてないんです。旭松とかミツカンとかおかめばっかり。潰れたニューデパートにはありましたね。もう何年も食べてないなー。

とはいえ、大阪には嫌いな奴も確かに多いです。あんなうまいもの、なぜ食わないのでしょうかね?

店長にいまひとつ粘り気がない印象がある理由がわかりましたゾ。

http://yaplog.jp/ako-bell/archive/774  ←これでも食えんかな?邪道かもしれんがうまいぞー。

No title

板金小僧さん>v-219あ!エイコー食品もありましたね!
私が行ったのは御領の小金屋食品でした。
ということは、なんと私たちのご近所に2件もあるわけですね。
スーパーの納豆売り場拡張を目指し、じわじわと啓蒙活動していきましょう!

私は大手では小粒なら「金の粒」ですね。ひきわりなら「おかめ納豆」ですね。
そして食パンに味付けした納豆、スライスチーズを乗っけてトーストする
納豆トーストが朝の定番です。
ako-bellさんのレシピも今度だまされたと思ってやってみます(笑)
おいしそー!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。