スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ⅰさんの特製バジルディップ

(勝手に他称)お料理研究家、Iさんからの頂き物を囲んでの宴。

Iさんのお料理は、まず素材ありき。
Iさんが目利きし、生産者と顔を合わせて直に取り寄せた
まさに“顔の見える食材”を使い、そこにIさんのアイディアが加われば、
私たちの常識を超えたお料理に変身します。
その変貌たるや、ジャンルなんてかるーく越えてしまいます。

「おいしいイカが手に入ったから」と笑顔でくださったお料理をアテに
いそいそとイカ宴の始まり~♪
DSC09715.jpg

<今晩のアテ>
・イカの短冊のバジルソース添え
・ゲソのワタ炒め
・手羽元の唐揚げ五味ソース
・きゅうりと春雨の酢の物
・いんげんの卵とじ

Iさん特製のバジルソースは生のバジルとオイルと・・・・
青じそ?玉ねぎ?あおさ?←材料は秘密だそう、あー気になる!
しゃりしゃりとした食感があるソースは、ジェノバソースよりももっとさっぱりしていて、
どっちかというと和風よりのイタリアン。そいつをイカにたっぷり乗せていただきます。
イカが甘くてバジルがいい具合にアクセントになっていて、美味!!
バジルの風味が口いっぱいに広がったところに!

尾瀬の雪どけ しぼりたて本生を間髪入れずに飲む!

油っけがさらーりと拭い去られて、またイカの食感が恋しくなる。
そしてまた酒が欲しくなる、んーエンドレス。

このお酒が届いたのは春先。
その頃は、「青いな~」と思っていましたが、約半年、冷蔵庫で熟成されたことで
このお酒本来のおいしさが表れてきました。
やわらかに香る酵母、そして奥行きのある味わい。
このお酒、今が旬!!

・・・でも1.8L、残り数本になってしまいました。
720mlならもう少し残っていますが、もしも売れてしまったら、コチラもおすすめ。
     ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
尾瀬の雪どけ 夏呑み切り
こちらは蔵のタンクで半年間熟成させたものを加水し、ビン詰めしたもの。
まろやかさにプラスして軽やかさもあるので、さっぱりと冷酒を楽しむのに
ぴったりのお酒です。涼しげにガラスの酒器で楽しみたいですね♪

人気ブログランキングへ <夏こそ日本酒でしょ!

最後になりましたが、いつもおいしいお料理をくださるⅠさん、ありがとうございますheart03
Ⅰさんの想像力を刺激するようなオモシロ食材、また探しておきますね!


written by 生まれてこのかた夏ヤセ知らず M
スポンサーサイト

Tag : 尾瀬の雪どけ 夏呑み切り しぼりたて本生

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。