スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイおちょこ

「電動ろくろで陶芸がしたい!」と滋賀の水茎焼へ友人と。
tougei  行って来たのが8月のこと。

約2か月後、出来上がった作品が届きました。

yakumae  →  まいおちょこ

作ったのは、世界にひとつの酒器たち(徳利とおちょこ3個)

徳利は洗いやすいよう口を広げたので、どっちかというとデキャンタ。
おちょこは、意味もなく底を2段にくびれさせてみたりして。

出来上がった酒器を使ってさっそく晩酌、晩酌♪

測ってみてびっくりしたんですが、このデキャンタ、
くびれの部分まででぴったり180ml!
ということは、このデキャンタ2杯にセーブ出来たら適量が守れるってことですね。

”お酒は適量を守って楽しく飲もう!お酒は一日2合まで”



ここからは脱線・・・・。
私の考える、滋賀のおすすめデートコースをご紹介!
①水茎焼きで電動ろくろ体験<所要時間約2時間・要予約>

②併設のカフェで水茎焼きを使ったお料理をいただきま~す
  近江牛も楽しめるバーべーキューメニューもありそうです。

③そこから一路、タヌキの町信楽へ
 途中この店には絶対よってほしい!窯元うつわ
おっちゃんが独特のしゃべりで勧めてくれる器はどれも逸品。

④小腹が減ったらお茶タイム。
 「お茶の洞之園
 友人に教わった和菓子屋さんのわらびもちは、今まで食べたことない魅惑の味わい
a6f2.jpg

これぞ、滋賀!を堪能し、
そして2か月後には世界で一つの器が手に入る。
イマジネーションもお腹も大満足なコースでは??おススメです!


written by 滋賀大好きM
スポンサーサイト

Tag : 窯元うつわ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。