スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試飲会開催できました!

昨日は第一回「和光本店 試飲会」を無事開催する事が出来ました!!

天気大丈夫かな??なんて考えてました、「事あるごとに雨が降る」そんな神懸かり的な雨女が当店にはいてますので半ば諦めていたのですが当日は見事に晴れ!! ミラクルです

朝一番から此花区や中央区から「ブログ見て来ました」なんて嬉しい事がありました!
取引先の飲食店様や神戸から駆け付けてくれた2件酒屋さん・いつも当店を支えて下さる
サドラー様・板金小僧様・らんだ~す様・近所のおっちゃん・おばちゃん、総勢40人オーバーの方に来店して頂いて本当感謝の一言です。

不慣れな燗付け・舌足らずでのカミカミの説明・準備不足でバタバタする僕ら夫婦・・・
満足して帰られたかは不明ですが、今僕たちの出来る事をこの試飲会で表現してみました!
こういう試飲会を通じて色んな人とつながりが出来た事が何よりの収穫だったと思います。
良い結果に繋がったのは色んなアドバイスを頂けた先輩酒屋さんや蔵元さん・粕汁や料理を作ってくれた嫁・期待して応援してくれるお客様の力が大きく、結局自分ひとりの力って大した事がないって事も気付かされました!


s-DSC00100.jpgs-DSC00098.jpgs-DSC00097.jpgs-DSC00094.jpgs-DSC00127.jpg

で今回の試飲会で一番皆様が美味しいとおっしゃられたのは根室缶詰
これは凄い!!感動物です!昨日来店頂けたOさんのブログに今回の模様も紹介されてますので良かったら覗いてください!


「100年に1度の大不況」
リアルに感じる11月でしたが僕達みたいな「小さな酒屋」の出来る事は沢山あると思います。
時間があるなら勉強すればいい、売れているから良いんじゃない、自分達のステージであるお店に何が足らないか?じっくり考える事の出来た11月だったと思います。
下を向いていても何も始まらないんでしっかり前を向いて酒屋を頑張ろうと思います。
「100年に1度の大不況」ならば「100年に1度の大不況」を思いっきり楽しんでやろうと思います。
スポンサーサイト

試飲会

s-091117試飲会ちらし裏

来る11月29日(日) 「いい福の日」試飲会開催!

当日の目玉は

当日発売となる梅酒「完熟エビス福梅」ダンスしてるえべっさんが可愛らしいラベルの美味しい梅酒。
まさしく「いい(11)福(29)の日」に解禁されます!がっつり試飲して下さい!
昨年は速攻売り切れましたが今年はたくさん仕入れました!!まだ飲んだ事無い人も是非体験して下さい!

「いい福の日」となれば当店の日本酒の神さん的存在
「大黒正宗」です。
しぼりたて大黒正宗も思っていた以上にご予約も頂き皆様ワクワクしていらっしゃる方もおられます。
当然ながら本年度分は試飲できませんが・・・実は当店で自家熟成させた昨年度の「しぼりたて20BY」を試飲で出そうと思います。数本ですが販売も出来ればと考えております。熟成した味わいは感動もんです!

今回の試飲会のテーマは「体験」
焼酎や梅酒に関しましては希望される方には実際に湯割り・前割り燗・ロック・水割り・ソーダ割りを飲んでもらおうと思います。こんなイベントでしか出来ないと思いますんで・・・。
焼芋も出そうとかな?なんて考えております。

あと缶詰の域を超えた缶詰もご試食できます!
こないだ先輩酒屋さんで買ってきたウマすぎる缶詰、正直ボクは缶詰をなめてました「ま 缶詰やしそれなりの味やろ?」なんて思って初めて食べた瞬間!!僕はウマすぎて白目をむきました(笑)
その缶詰をご存知の方も多いと思いますが、まだご存じじゃない方には是非体験して頂きたいと思います。日本酒のアテには最高やと思います。

日本酒燗酒も張り切って出しますよー!
僕は日本酒は純米酒に限るとは全然思ってません、美味しい本醸造のお酒も沢山あります、ある意味狭い視野で日本酒を見るよりも飲んで美味しいって感じる事が大事なんやないんかな?って思います。もちろん純米酒もめちゃくちゃ大好きです!香りが華やかな日本酒も大好きです!
頭で飲む事も大切ですが実際に体験してからどんな日本酒が合うか判断してもいいと思います。

今日も取引先の飲食店様や知り合いの酒屋さんから「行ってもエエ?」なんて声が掛かったりしましたが
「迷わず来て下さい!!」んで色々教えて下さい!

天気がどうなるか不安でありますが皆様と楽しい時間を共有できたらいいな!って思います。

完売のお知らせ

ボジョレーヌーボー09
do-mo_20091111155444.jpg

お陰様で完売いたしました。

「50年に一度の出来栄え」「980円ペットボトルのボジョレーヌーボー」等色んな話題が飛び交う中
なんやかんや昨年よりも多くの受注&販売する事が出来ました。

反省点や考える事はたくさんあるのですが今は「新酒シーズン」振り返るよりも前を見て行こうと思います。

尾瀬の雪どけ

群馬県 龍神酒造様より新酒の入荷です。

s-oze-sinnsyu.jpg
左)尾瀬の雪どけ 純米吟醸 しぼりたて 
右)尾瀬の雪どけ 純米吟醸 おりがらみ        共に一升瓶2940円/四合瓶1470円(税込)

初搾りの新酒ならではの芳しい麹香やフレッシュな口当たりがそのまんま味わえる旬のお酒です。
同じタンクでも滓をからませたものと上澄みのものとそれぞれの味わいが楽しめます。
龍神酒造様の通常の「おりがらみ」は全体の約3%ほどのおりが含まれていたんですが、
今年の「おりがらみ」は6%!さらにコクのある味わいです!

昨年度から搾り方も「YABUTA」から「槽搾り」に移行しておりますので
口当たりが非常に柔らかくなっている様に感じます。

人気ブログランキングへ <フレッシュなのにコクがあってジュースィー!

しぼりたておりがらみのそれぞれの表情を感じて下さい。
試飲できますのでお気軽にお越しください!!

Tag : 尾瀬の雪どけ しぼりたて おりがらみ

試飲会のお知らせ

  11月29日(日) 
     和光本店にて試飲会を開催致します。
   「このお酒ちょっと気になるなぁ・・・」といった商品を
   ガンガン試せるチャンス!
   色々飲んで、お気に入りの1本を見つけてください!
  
 
  店の前まで使っての大規模な試飲会はこれがお初
  店長、気合入りまくりで鼻息荒いです(笑) 
   
  人気ブログランキングへ <ヒミツのお酒も出しますヨ♪

  天気が良ければいいなぁ・・・
  しかし、寒ければ寒いほど燗酒が身に浸みるからそれもアリか。   
  
  当日は、ひっそり身を潜めていようと心に誓う、雨女Mでした。
   

   ↓詳しくはこちらをどうぞ↓     


s-091117試飲会ちらし表
s-091117試飲会ちらし裏

written by M

11月

11月も半ばになるとさすがに寒いですね・・。

この間とある場所へ講習&試験を受けに行きました。

全然酒屋の仕事とは関係のない内容の試験なんですが・・・

講習を受け、最後の質疑応答の時に

先生「エ~時間も少し余りましたし、何か質問はありませんか?」

僕「ハイ!●○はどういう事ですか??」

先生「それは△▲って事ですね!」

僕「わかりました!おおきにですー。」

しばし沈黙・・・・・数秒後・・






先生「ハイっ!じゃ次は若い方に質問して頂きましょう!!」

って言われた32歳新倉です。。

うすうす気づいてはいたのですが・・・


僕はやっぱり中年です!!




ま そんな話はどうでもエエんですが・・




明後日19日(木)はいよいよボジョレーヌーボーの解禁日ですね!
do-mo_20091111155444.jpg
店頭で首を傾けてご来店お待ちしております!720ml・・2,100円(税込)
試飲も出来ますのでお気軽にお声掛け下さいね!

あ それと11/29日(日)店頭・店内にて試飲会します。詳細は直接お問い合わせください。
テーマは「体験」です。ってよく分からないと思いますんで又WEBにUPします!

ぽっこりエクボがCuteなボジョレー

do-mo_20091111155444.jpg



ん?目の錯覚?
このボトル、ちょっと歪んでる???
 



・・・・と思った方、鋭い!
ちょっと首をかしげたような傾いたボトルネック。
それにお腹の部分にポコリと凹んだエクボを持っている独特のデザインが
J.P.シェネのワインの特徴。
吹きガラスで作ったような素朴な形がどこかほっとさせてくれますよねheart03


このボトルのデザインに魅かれて、今年から取り扱いを始めたんですが、
このj.P.シェネ、実はフランスワインの売り上げ世界ナンバーワンを誇る、
有名ブランドなんです。
そんなj.P.シェネからボジョレーが日本初上陸とな!?
それは放っておけない!


しかも、今年のボジョレーは近年まれに見る当たり年。
日射量や気温差や降水量、すべてにおいてパーフェクトと言ってもいいくらいの
環境だったのだそう。今年は全体的に見てもヴィンテージイヤーになること間違いなし。
フレッシュな果実味がウリのボジョレーですが、程よいコクを持った味わい深い
出来。飲みやすく、味わい深い・・・なんてワンダフル!!

人気ブログランキングへ <ブルゴーニュ大好き!!

個人的にもボジョレーは好きです。
だってさっぱりと飲みやすくて、ジャンルを問わずお料理に合わせやすいから。
「去年ボジョレー飲まなかったなぁ・・・」とか
「最近ワイン、ご無沙汰だわ~」なんて方にはぴったりではないかと。
もちろん「今年のワインの出来をボジョレーで占う」という通もいらっしゃるでしょうけど。


ま、そんなこんなで、今年のボジョレーをご期待ください。

来る!11月19日(木)
ボジョレー解禁!!



・「J.P.シェネ ボジョレーヌーボー」 750ml 2100円(税込) 



P.S. ボジョレーって結局どんなワインなの?という方はコチラで予習してはいかが?

written by ガメイもいいけどピノ派だゼ  M

蔵訪問

daikoku-syuudan.jpg
昨日は日頃大変お世話になっています蔵元様へ訪問してきました。

「大黒正宗」を醸す安福又四郎商店様です。

杜氏の高木さんや蔵人さんとお話させて頂きました。お忙しい中お邪魔してしまし恐縮しましたが
一生懸命頑張っておられる姿を見て嬉しく思います。

12月中旬に発売される「大黒正宗しぼりたて」への期待が益々膨らみます。

今年収穫されたばかりの酒米「兵庫夢錦」を贅沢なまでに磨き上げ、低温で醸した新酒をそのまま瓶詰めした生原酒です。関西「灘」の誇りにかけて熟練の技が冴えるキレ旨の男酒。
是非体験して頂きたい蔵元の新酒です。

人気ブログランキングへ <現在ご予約●○本!



大黒正宗 しぼりたて 21BY1800ml 2415円
数量限定につき、売り切れ御免。
12月中旬発売予定。只今予約受付中!
店頭、お電話、FAXでお申し込みが可能です。

お電話でのご予約は→和光本店 072(882)3218
FAXでのご予約はコチラからダウンロード・プリントアウトして→和光本店 072(883)7903
daikoku.jpg




Tag : 大黒正宗しぼりたて

あの酒がやってくる!

あの酒がやってきます!

しぼりたてのお酒を飲んだ事はありますか?
日本酒の蔵を見学したときに、運が良ければ
試飲することのできる、しぼったままのお酒。
麹の香りと瑞々しい米の旨みとピチピチと弾ける炭酸ガスのドライ感。

今まで蔵でしか味わう事のできなかった
しぼりたての美味しさをご自宅で楽しむ事ができるんです。
そのお酒の名は大黒正宗 しぼりたて

今年採れたお米を使って最初に醸し、しぼったまま瓶詰め。
年に一度、この季節にしか味わえない美味しさです。

飲みたい、飲みたい!と思われた方、ごめんなさい。
12月中旬の蔵出しまでしばしお待ち下さい。
人気ブログランキングへ <これを飲まずして、日本酒は語れない!かもョ



大黒正宗 しぼりたて 21BY1800ml 2415円
数量限定につき、売り切れ御免。
12月中旬発売予定。只今予約受付中!
店頭、お電話、FAXでお申し込みが可能です。

お電話でのご予約は→和光本店 072(882)3218
FAXでのご予約はコチラからダウンロード・プリントアウトして→和光本店 072(883)7903
daikoku.jpg


written by M

Tag : 大黒正宗しぼりたて

ムカシナツカシの恋の味

s-ちらし


昔から知ってる、あの甘くてちょっと酸っぱい味。
子供向けのジュースに疎い、おばあちゃんの家の冷蔵庫にも
これだけは必ずあって、
水玉のラベルのボトルから氷の入ったグラスに注いで
水を足して、お箸の片っぽでカラカラと混ぜる。

思い出すだけでちょっと遠ーい目になってしまうあの味。
旨いですよねー!カルピスって!



数週間前に店長から「カルピスの梅酒案内があったけど・・??」と相談され、
「取る!絶対取る!」と二つ返事。
だってこの味が嫌いっていう人いないでしょーよ。

で、今日、届きたてのを1本開けて試飲。

うーまーい!めっちゃ旨い!
甘くて酸っぱいミルキーな味わいと、あの白いおろおろしたのが
舌に残る感じなんて、カルピスそのもの。
でもカルピスだけじゃない深みを感じるんです。
それはきっと梅酒の成せる業。
これこそ、まさに大人の為のカルピス。

「何飲んでるの~?」というちびっこの視線を感じつつ
「これは、お酒だから飲んじゃだめ!」って言いながら
グビグビ飲み干してやりたい、そんなS心くすぐられるお酒です(笑)


さぁ、この大人のカルピスをどうやって飲んでやろうか!
*これ見よがしに、かわいいジュース用のグラスでロック
*風呂上りの火照った喉にソーダ割りを流し込む!
*お湯割りにして、ふーふーしながらほっこりと飲む。
*ホルスタインに感謝しつつ、牛乳割りでまろやかミルキーに酔いしれる。


人気ブログランキングへ <この美味しさにぞっこんLOVE!



平成生まれでさえ、お酒が飲める歳になってるかもしれませんが、
レトロ感ムンムンのこのお酒の良さが分かるのは、昭和人間の特権。
ムカシナツカシのカルピス梅酒「ニューホワイト」を是非、お試しください。

「あわい初恋~ニューホワイト
720ml・1365円(税込)近日ウェブにもアップしまーす


written by M

Tag : ニューホワイト カルピス×梅酒 寒紅梅酒造

休日

昨日11/3(火)文化の日はお休みを頂きました。

朝から色々としなければいけない事をこなし、昼からは草サッカーの試合へ行ってきました。

相手チームは20代の現役バリバリでありました・・我等ヘッポコチーム「FLEX」は同学年32歳が中心。若いチームに負けるなと必死のパッチで走りまくりましたが技術・体力共に勝てる事も無く
0-5で大敗をしてしまいました・・・

嫁さん軍団には「弱いな~・センスないで~・もたもたすんなよ~」なんて声が聞こえて来ますが今後も続けて行こうと思います。。
s-20091103143208.jpg

深夜に腹減るあったかメシ

最近、ハマっているテレビ、それは深夜食堂~小腹も心も満たします
たまたま、予告番組を目にしたのがきっかけで見始めたんですが、
だんだん、ずぶずぶとはまり込んできています。

舞台は繁華街の片隅にある小さな食堂。深夜0時に開店。メニューは豚汁定食だけ。
そんな一風かわったお店には、ヤクザ者、売れない役者、雀荘帰りのサラリーマン、
OL3人組、ストリッパー、新聞配達青年、わけありアイドル・・・さまざまな人が集ってくる。
客の楽しみは、他愛のない会話と、そして、「注文してくれりゃ、あるもんなら何でも作るよ」
というマスターの料理。赤いウインナー、甘い玉子焼き、猫まんま・・・リクエストされるのは、
特別なことは何もないのに、何だか無性に食べたくなるものばかり。でも、そこには様々な
ストーリーがあって・・・。繁華街の片隅の、深夜しかやっていない小さなめしやで
繰り広げられる、ユーモラスで時にビターな人間模様。
(~以上公式サイトより抜粋)

深夜食堂」の公式サイトはコチラ

たった30分の短編ドラマなんですが、
どこにでもいるような人たちが繰り広げる、小さな出来事が
小林薫扮するマスターの料理といい感じに繋がっているんです。
そして、その料理も「猫まんま」とか「お茶漬け」とか、どこにでもあるもの。
・・・なのにその料理が例えようがないほどに美味しそうに輝いて見える。
(まるで、ジブリ映画に出てくる料理みたいな感じ。)
見ていると・・・むしょーにお腹がすく。
ふーん。小腹も心も満たすってか・・・男は胃袋で掴めとは言いますが、
ココロとお腹は密接に繋がっているんですねぇ。
このドラマを監修しているのが、フードスタイリストの飯島奈美さん。
「かもめ食堂」とかを手掛けた人です。
この人のお料理はどれも素朴でほんわりとあったかい幸せの味。尊敬します。
そんな幸せ味のお料理を毎日食べれたらなぁ、あ、作れってか汗とか

人気ブログランキングへ <飲んだあとの〆に行きたいお店です


written by 食べるの大好き M

Tag : 深夜食堂

最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。