スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008

いよいよ今日で2008年も終わりです。

今年を振り返るとやっぱり色んな事がありました。。良い事も悪い事も。。

3月にホームページ&このブログを開設しました。

同時期に各ビールメーカーが順に価格改定が始まりました。。

そこで色んな方とお別れがありました。
数字でしか評価して頂けない事は本につまらない付き合いだと改め感じました。
人としての付き合いなんて皆無でした・・・
それ迄の僕は「売ったらエエんやろ!沢山売ったら評価してくれるんやろ!」て考えてました。
残念ながらそれは大きな間違いだったと分りました。見るべき相手を分かって無かったんです。

蔵元様は自分達の育て上げた子供(お酒)を僕の所へ嫁がせて頂いている、そんな商品を埃まみれにしたり乱雑に扱ったりする事は決して許されない。一生懸命お客様へお伝えする事が僕達の仕事じゃないんか?だから蔵へ行って人として付き合いをした方がいい!蔵元様との距離が縮まればお客様にも伝わる様になるよ!等教えて頂けた酒屋さん。

この方の存在なくして今の自分達は無かったと思います。

その頃、「元坂酒造」様との出会い。
社長の新さん、女将の桐子さん、こんな酒屋にも「頑張ってね!応援してるよ!」なんて
温かい言葉を掛けてくれます。
嫁の実家ににも近いことから女同士の付き合いもして頂き本当にありがたいです。

5月6月頃には問屋様を介して色んな蔵元様・酒屋さんに出会う事が出来ました。
来年も一緒に切磋琢磨し勉強会をしていきたいと思います。

ちょうどその頃大きな出会いがありました。


大黒正宗

灘の安福又四郎商店の醸す「大黒正宗」です。

こんな何の知識も販売力も無いレベルも底辺の酒屋に手を差し伸べてくれました。

「コレから本気で頑張って行くのなら一緒に頑張ろうと」・・・めっちゃ嬉しかったです。

地酒に取り組みだして約4年が経過し池田さんとその酒屋さんが
酒屋としてのスタートラインに立たしてくれた様な気がします。

有名かどうかなんて関係ない!銘柄を売る商売は大先輩にお任せしよう!
じっくり人間として蔵元様にもお客様にも接して行こうと決意しました。

この様な出会いが出来るのも当店を支えて下さっているお客様のお陰だと本当に感謝しています。
来年はもっと蔵元様と僕達のお客様との距離も縮めれたらと思います。
わがままばかり言ってすいませんでした。又来年も無茶を言うと思いますがよろしくお願いします。

あっ後去年の秋から手伝ってくれているMにも感謝しないといけませんね。。
両親も本当に頑張ってくれました。来年はもっと楽さしてあげたいです。働くだけが人生じゃありませんから。

新年は5日から通常営業です!

それでは皆様良いお年をお迎え下さい!

一年間本当にありがとうございました。

和光本店 新倉 啓介

   
スポンサーサイト

明日は・・

明日の12月28日(日)は通常通り営業しております。

配達も承っておりますが、明日の配達は非常に少ない予想なんでお店にいる時間が増えます。

色んな試飲酒をご用意してお待ちしております。

ちなみに普段あまり口にする事の出来ない「大黒正宗 大吟醸」「酒屋八兵衛 伊勢錦 純米大吟醸」や新酒第二弾「御湖鶴 純米おりがらみ」等開栓しております。

試飲と謳いながらジャンジャン飲んじゃって下さい。

今年もあと少しですね・・・ラジオからは年末らしい曲が流れていますね。

僕のお気に入りはこの曲です。



振り返るのは31日にしようと思います。

今はこのショボイ知識の中、全力でお客様へお酒を伝えていこうと思います。

マジ、ウケたんですけど~(柳原可奈子風)

またまた仕事とは無縁のおはなし。

お待たせしました(え、待ってない?)
私がMCをすると言った二次会の結果をご報告します。

結果、大成功でした!やったー!

途中、ケーキの配達が遅れたり、
受付係よりもゲストが先に来ちゃったり、
主役の到着が遅れ、時間がおしたり、
プチギフトが行方不明になったり、と
色んなゴタゴタがあったんですが、(ホント胃が痛くなりそうだった・・・)
幹事5人のチームワークが素晴らしく、なんとか乗り切った!
と、いうか、マイク持ってた私は図らずとも目立てたんですが、
日の目を見ない、裏方に徹してくれたO君、Y君、M君の
献身的が働きで成功したという感じです。
そしてそして一緒に進行してくれたYちゃんとの最高の
コンビネーションで、どっかんどっかん笑い取れました。

なかなか良かったなぁという演出は、ベタかもしれませんが抽選会でした。
ゲストには受付の段階で、抽選用紙を書いてもらうんですが、
抽選用紙には「名前」と「自分が似ていると思う有名人」を書いてもらう。
で、当たった人の名前ではなく、その有名人の名前を読み上げて、
自分が呼ばれていると思った人が挙手する、というもの。

↑イメージは明石家電視台です。
これがまた、実際にやってみると、出てくる出てくる!
吉田美和やら、ラクダやら、船木(プロレスラー)やら、イチローやら、
極めつけはバラク・オバマ(笑)!

景品が当たる期待感から、みんなノリノリで、なりきってくれていました。



そして、抽選会が終わったタイミングで、緊急ニュースが入る!
というサプライズ余興も、大成功!
新郎新婦が生物学研究者ということもあり、
新婦を正体不明の新生物に見立てて、
新種発見のニュースを報道番組さながらに再現しました。
リアリティを出す為に、現場中継まで入れたりして。

ゲストの多くが研究職、つまり”かしこ”ばっかりだったので、
予め、予習して専門用語をちりばめつつ、新婦を上げては落とし、
最後は呼吸困難に陥ったという設定で、新郎に
愛の言葉と人工呼吸をさせて救出してもらう、というオチ。



終わってみれば、要所要所で盛り上がり、ぴったし定刻に終了する、
パーフェクトゲーム!
大勢でひとつのことを成し遂げる達成感は学生時代以来、久しぶりで
興奮がなかなか収まらなかったんです。


そんな夢のように楽しい結婚式、二次会でした。
ふと気がつけば、手付かずの仕事がてんこ盛り。
はっ、もう年の瀬だった!!

年賀状!! 情熱酒屋ニュース!! 

ひょー!やばい!

しかもなんだか熱っぽい!?さては風邪がぶりかえしたか。
こりゃイカンぞ。本当にピンチです。

と言うわけで尻に火が付いているMでした。
これからもイベント魂メラメラで、歌って踊れる司会酒屋目指して、
がんばりマースニコッ♪

written by M



やっとクリスマス気分

寒くなってようやくクリスマス、という感じがしてきましたね!

今日は久々の一日オフ!
最近、あー行ってみたいなぁ、と思っていた所をハシゴしてきました。

まずは、西梅田、ハービスエントへ

Image078.jpg
エントのスワロフスキーをちりばめた巨大ツリーを見て
(↑ひとつ2万くらいするクリスタルのオーナメントがざっと見る限り100個近く
付いている、一体いくらかかってるん??)
そんなツリーが大小たくさん、エントのいたるところに置いてある。
ハービスらしい、いかにもセレブなデコレーションです。

そして次に向かったのは4Fのソニースタイルストア
先月リニューアルオープンをしたばかりで、
メカオタクとしては、どんなふうに変わったのか是非とも見たかったんですよね。


そして、ハービスエントのまわりをぷらっと散歩。
ハービスからリッツカールトンに続く道の雰囲気が昔から好きで、
クリスマス近くになると、なんだかそこを歩きたくなるんですよね~。

道路から、リッツカールトンの中のツリーが見えたりして、
それだけで、外国にいる気分になっちゃいます(うるうるっ)


そこから、少し歩いて次はブリーゼブリーぜへ!Image080.jpg 
ブリチャンもクリスマス仕様になってました。


そこから、今夜のメインイベント、ドイツクリスマスマーケットへ!
会場であるスカイビルはハービスから目測でも2km近くありそうだったのでそこからは
タクシーで移動。

去年からスカイビルで開催されているドイツクリスマスマーケット。
行きたかったけどなかなかチャンスがなくて、
なので今日は2年越しの夢がかないました。

Image087.jpg
会場に入るとすぐに目に飛び込んだのが趣あるメリーゴーランド
馬は床に固定されてし、決してアトラクションとして面白いわけでは
ないでしょうが、でもこれは実際にドイツのクリスマスマーケットで
何十年も使われているアンティークもの。
鉄のさびた感じとか、端が欠けた馬を見ると、欧州の歴史の重みを感じます。

Image084.jpg Image086.jpg Image085.jpg

まわりには30件くらいの屋台が出来ていて、
グリューワイン、ドイツビール、ドイツソーセージ、ポトフみたいなスープ、
ジャーマンポテト、ハムサンド・・・・とかの温かいお料理とお酒が楽しめるようになっていました。

グリューワイン飲みたかったんですが、運転手なんで飲めず。残念!

クリスマスオーナメントや、クリスマスのお菓子を売っているお店もあって、
食事以外でも楽しめるし、サンタクロースやツリーと記念写真が撮れたり、
野外コンサートもやっていて、なんだか楽しー!

ま、実際のクリスマスマーケットは桁違いの規模なんでしょうけど、
ちょこっと外国気分を味わえる雰囲気でした。

機会があれば、是非いってみてくださいね!
特にカップルにお勧めです。


そして最後に・・・ドーン。
TESRUQsh0000_I.jpg

恥ずかしながら、これは私の実家です。
三重でちっちゃな床屋を営む私の父の力作です。
年々派手に派手になってゆき、今では、テレビ局が取材に来るほどに。
(田舎ですからね・・・)
お隣さんから苦情は来ないのか??
一体電気代いくらかかってるのか??
なんていう私の不安をよそに、父も母もなぜか満足げ。

三重のとある田舎町の海岸通りの床屋さん、
ヘアサロン加藤のイルミネーションは1月中旬まで開催予定です(笑)


それでは、みなさま、素敵なクリスマスを!

written by M



劇的ビフォアアフター

s-DSC00143.jpg s-DSC00142.jpg

鬼の居ぬ間に・・・というわけではありませんが、
今日は私の一人酒をご紹介。うふふ。


今日のアテ
・大根ステーキ・・・出汁で煮た後に一度冷ましてから焼くのがポイント
・カツオ菜のおひたし・・・ほうれん草よりクセがなくて美味しいカツオ菜
・サンマの煮付け
・紅白ナマス
・・・母のお手製。この味がなぜか真似できない
・海幸卵どんぶり・・・プリン体たっぷり!でも止められない!

そしてそれに合わせたのは・・・大黒正宗 しぼりたて


封を開けてすぐは、青くさい、というか刺々しいほどの辛味と
アルコール感を感じたしぼりたてなんですが、
常温で3日おいたものを飲んでみると

ほっほーーう。

まるで別物のように味が丸くなっていました。
米の味もしっかりしているし、なによりも鼻にツンとくるような
アルコール感はどこへやら。
口当たりもすっかり丸くなって、とろりと喉に流れていく感じです。
まろやかなんだけど、新酒ならではの爽やかさもきちんとある

うまいじゃーん!!

しぼりたてが、旨い旨いと言われている意味がやっとわかりました。
このお酒は、開封後、空気に触れる事で、劇的に変化するまろやかさと
その後、ゆっくりと時間をかけて味がのってくる熟成の変化を
楽しめる、言わば「育てる酒」なんですね。

これから店頭で試飲される方にも、そんなお酒の楽しみ方を
伝えるようにしなくっちゃ、と思いました。
お酒好きの方ならきっと喜んでくれるんじないかと思います。
ワイン好きの女性にもウケルかも。ワクワクっ!


しかし、旨い。
大勢で集まる忘年会もいいけど、こんな一人宴もなかなか乙ですね。
録りためたプリズンブレイク見ながら酒が進む進む・・。


written by M

キンチョー!

おひさしぶりのMです。

最近ちょっとバタバタしておりまして・・・。
友人の結婚式の二次会の幹事をすることになり、準備に追われていました。

今まで、二次会の幹事としてサブ的に手伝ったことはありましたが、
すべてを仕切るのはこれが初めて。

やってみて気づいたんですが、幹事ってすっごく大変なんですね。

今更ながら、自分の結婚式二次会の幹事をしてくれた友人に感謝しました。
良くやってくれたなぁ・・・。


いよいよ、本番は明日!

しかも今回、司会進行をすることに!大変だー!

今から緊張してさっきから手に嫌な汗かいてます。風邪気味だし・・・。


40人収容のスペースに60人を詰め込んだ、オールスタンディングの結婚パーティ。
限られたスペースでゲストが疲労を感じないように盛りだくさんの内容で、
友人たちが贈る、怒涛の2時間!

さぁ、どうなることやら。
見事成功したら、またご報告します。


P.S. 
ここ最近は、仕事をそっちのけでパーティ用のPOPを
作っていたので、店長に「仕事せい!」って怒られてます。
遊んでばかりでゴメンね。まことにスミマメーン!

written by イベント体質M

師走。

あと少しで今年も終わりです。

挨拶回りをしている人や車洗ったり土日のスーパーの人混みを見ると「あ~年末やねんな~」
って実感します。

今年の12月は例年に無く違和感があるのは僕だけでしょうか?

お客様や問屋さん等に「忙しいか?」って聞かれると「ヒマです!」って答えてしまいますが
逆に「ヒマか?」って聞かれると「忙しいです!」って答えてしまうなんとも中途半端な忙しさです。

昨夜もあるメーカーさんと「作戦会議」と称する忘年会でした。
リアルに数字の話を聞くと怖い話もありますね。
ウチみたいな家族でやってる小さい酒屋規模では考えられないような桁違いの数字を言われると
僕の頭ん中は「????」でいっぱいになります。

結局メーカーさんが帰られた後、店のマスターとスタッフと深夜まで飲み続けてしまいました・・

12月後半戦、気を引き締めて頑張ろうと思います。

忘年会

昨日は男3人プチ忘年会でした!

同世代(2人共年下)で同じ業界の方達でしたので非常に話が弾み深夜まで飲みまくりの喋りまくりでかなり有意義な時間を過ごました。

3人とも日本酒が好きでビールは殆ど飲まなかったです。
2件目の焼酎バーでも日本酒しか飲まなかったです(笑)
何合飲んだか記憶にございませんが・・・楽しかったです!

今日は二日酔いでフラフラでした。。

来週は3件の忘年会・・再来週は2件・・・

「酒豪伝説」飲んで乗り切ります。

明日は朝8時からサッカーの練習&試合なんで今日は休肝日にしようと思います。

20BY第一号!

12月12日(金)にいよいよ解禁です。

和光本店、本年度の新酒、第一号が満を持して登場です!

その酒は今年の9月からお世話になっている「安福又四郎商店」様の
しぼりたて大黒正宗です。
先日お蔵にお邪魔させて頂き、モロミや蔵人に会うことで更なる期待が膨らみました。
この「しぼりたて」は、お酒をしぼったそのままの姿でビン詰めした
フルーティな香りが広がり口の中でピチピチと元気に弾けるお酒です!
単に飲みやすいだけでなくお米の旨味もぎっしり詰まったキリッと辛口な味わい!


今回取り扱うのは初めてなんですが、昨年一昨年このお酒を飲んだ時に、
僕は衝撃を受けました。

(お酒は嗜好品なんで個人差は絶対あると思うんですが・・)

飲んだ瞬間に・・・・ヤバいです!
旨いです!止まりません! 一升瓶が3日で無くなりました・・・

ほんまかいな?って思われた方、ぜひ当店にお越しください!

蔵人曰く「今年は米の出来も良く蒸し上がりの米の香りやモロミの香りを楽しみながら酒造りが出来た」との事です。


店頭にて試飲も用意しておりますので、がっつり飲んで下さい。
お猪口が小さければグラスにでもドボドボ入れますよ!(笑)

今しか飲めない季節限定酒!

飲んだ人にしかわからない感動がこの一本に詰まっていると思います。

しぼりたて大黒正宗

     「しぼりたて大黒正宗」        
                     一升瓶  2415円(税込)


さらに 「しぼりたて大黒正宗」究極の副産物「酒粕」も同時入荷しております。
粕汁にしてもそのまま食べても軽く炙ってたべても美味しいですよ!
酒粕


      「大黒正宗 酒粕」    300g   230円(税込)


Tag : 安福又四郎商店 しぼりたて大黒正宗 酒粕

お腹がすいちゃいます

蔵元さんから届いた酒粕を店頭に並べているんですが、
この酒粕の香りが・・・・どうも、空腹を誘って仕方ない。

電話中も、お客さまと話している時も、
パソコンに向かっている時も、気づけば
酒粕の匂いに鼻の穴をふくらませてしまっています。

そして浮かぶのは、もちろん粕汁。
しかも脂の乗った鮭と大根の入った味噌仕立て。
ああああ。食べたい。食べたい。


酒粕が並べば、いよいよ新酒の季節の到来ですね。
これからおいしい新酒がバンバン出てきますよ~!


新酒といえば、「大黒正宗しぼりたて」の
発売日が決定!!

「大黒正宗 しぼりたて」 
   12月12日(金)堂々発売


爽やかな香りと旨味がじゅわー。
これを飲まなきゃ、大黒は語れません。
この季節ならではのおいしさをぜひ体験してください。


written by M

新入荷!

鹿児島県白金酒造様より美味しい芋焼酎が到着しました。

芋の原料としては初めての試みとなる紅芋「ベニマサリ」・米麹も清酒造りに使われる佐賀県産米
「サイカイ」を使用しております(黒麹仕込み)。
白金酒造のこだわりは「磨き芋仕込み」根菜作物でもあるさつま芋は収穫時には表面に泥等が沢山ついている為、仕込み前の処理として綺麗に洗い、皮をむいた上に、焼酎の苦味の原因となりヘタや傷んだ箇所を徹底して取り除き人手を掛け丁寧な処理を施す事を「磨き芋」といいます。
その中心部の濃厚な甘みの強い部分のみを贅沢に使用しました。

杜氏は二代にわたり白金酒造の杜氏頭をつとめる黒瀬東洋海氏。

s-黒瀬とよみトップ

芋焼酎  「黒瀬東洋海」 25度    一升瓶2625円(税込)
                        四合瓶1260円(税込)

華やかな香りの中にも凝縮された芋の甘みが共存する美酒。
今の季節濃いめの湯割りで味わって欲しいです。



ネットでは一切販売はしておりません。
店頭でのみ試飲・販売しております。
ご興味の御有りの飲食店様はメール下さい。




Tag : 黒瀬東洋海 白金酒造 芋焼酎

お詫び申し上げます。

一昨日ブログ等で紹介させていただいた商品なのですが・・・

蔵元様の試験販売での入荷であったにも関わらずこのブログを通して発信させて頂いた事が思わぬ方向へ行ってしまいました。

消費者の貴重なご意見をお聞きし蔵元様へフィードバックさせていただく事が今回の試験販売となり僕の仕事と思っています。

単に売れればいいとは全然思っていませんし、
「自分だけ・・・」なんて小さな考えで動く様な酒屋にはなりたくないと思っています。

ご迷惑を掛けた蔵元様並びに関係者の方々には深くお詫び申し上げます。

今後とも宜しくお願い致します。

和光本店 新倉 啓介


最近の記事
最近のコメント
にほんブログ村 酒ブログへ RED RIBBON LINK PROJECT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。